商品カテゴリー

パワーストーン(天然石)

水晶から探す

フラワーエッセンス(レメディ)

浄化グッズ

麻製品

アロマ・エッセンシャルオイル

トルマリン・グッズ

ジェモセラピー(植物の新芽療法)

蓮・LOTUSグッズ

Tシャツ・雑貨

イルカ(ドルフィン)グッズ

修理

2021年5月26日射手座満月~スーパームーン&皆既月食~弓矢の行先はあなたの魂の光

2021年5月26日20:14頃に射手座@第12ハウスで満月が起こります。

今回の満月はスペシャル中のスペシャル!パワフル中のパワフル!

●皆既月食の満月➡満月の拡大バージョン
月が地球の影にスッポリ入って光を丸ごと失う。

●2021年最大のスーパームーン➡超パワフル
2021年で地球に最も近いポイントで起こる満月。

●ウエサク満月➡超パワフル
天界と地を繋ぐゲートが開き、一際パワフルなエネルギーが地球に注がれるとされる5月の満月。
※5月近辺の蠍座満月=ウエサク満月とする説もアリ。

「月食」は満月の拡大版のようなもの

月食のパワーは普段の満月とは比べものにならないほど大きいものです。
それも、5月26日の月食は部分月食ではなく皆既月食なので、さらにパワフルです。

今年、日本で見られる月食は5月26日と11月19日の2回で、皆既月食になるのは5月26日だけなので、大変貴重な皆既月食です。

スーパームーン、さらにウエサク満月が重なり、私たちへの影響は計り知れないほど強いものとなります。

満月は浄化、リリースのパワーを持ちますので、今回の満月では、根本からの不必要を手放すことが最大のテーマです。

皆既月食とは・・・?

月が地球の本影の中にスッポリ入ってしまう現象。
完全に暗くなってしまうわけではなく、赤銅色と呼ばれる赤黒い満月が観察できます。
これは、地球の大気層を通過した赤い光が月面をわずかに照らすためです。

皆既月食のピークは20:19頃(日本時間)
日本での皆既月食の始まりは20:09頃で、20:19頃にピークを迎え、20:28頃に終ります。
その後は部分月食が21:53頃まで続きます。
満月が起こる20:14は皆既月食のピークの時間とほぼ重なります。

皆既月食が見られるのはわずか19分間だけ!!
今宵は晴れる地方が多いようですので、皆さんお見逃しなく!

半年前の2020年12月15日に同じ射手座で「皆既日食」が起こりました。
今回の射手座での皆既月食の前後には、半年前に着手したことへの答えが出ている筈です。
夜空を見上げて、半年前の自分に立ち返って今後の策を練るのも良いのではないでしょうか。

ドラゴンテールの介入➡カルマやトラウマが浮き彫りに

日食・月食には必ず「ドラゴンテール」と「ドラゴンヘッド」が伴います。

今回の月食では、満月のすぐ近くにドラゴンテールがあります。
満月の真向かいには「太陽」があり、すぐ近くにドラゴンヘッドがあります。

ドラゴンテールと向い側にあるドラゴンヘッドはセットで陰陽関係にあり、いずれも、過去世と今世を繋ぐポイントで『魂レベルのつながり』を示します。

ドラゴンヘッドが示すもの➡「今世でのテーマ」「現実面」「肉体」「物質」「結ばれるご縁」
ドラゴンテールが示すもの➡「過去世から受け継いだカルマ」「精神面」「心」「魂の自分」「離れるご縁」

ドラゴンテールは、過去世からのカルマや根本的な資質、才能などを示します。
今回の満月では、あなたが過去世から引き継いできた才能やカルマが改めて強調されることになるでしょう。

満月@第12ハウス➡深層心理・カルマの大浄化

「第12ハウス」は浄化と解放、深層心理、顕在意識を司ります。

ドラゴンテールと満月が第12ハウスにあることで「潜在意識レベルの浄化」「過去世からのカルマの解放」というテーマが上塗りされるわけです。

現実的に何かが終わったり、離れたり、縁が切れたり・・・といったことも起こりやすいですし、自分自身を長期に渡ってしばっていた「しがらみや足かせ」「しがみついていた執着心」などを手放す絶好のチャンスとなります。

過去世からのカルマや現世でのトラウマなどの古傷の痛みから解き放してくれるパワーも高まります。

満月前後の期間では好転反応も起こりやすいので、精神面、肉体面ともに調子を崩す場面も出てくるかもしれません。しかしながら、好転反応が出ても気づきを得て、自らを修正・修復できれば、それは好転するための通過儀礼なので決してめげないでください。

目に見えないエネルギーを駆使しましょう!

第12ハウスは魚座(海王星)のナチュラルハウス(ホームグラウンド)で、目に見えないエネルギーのハウスでもあります。宇宙や神仏のサポートが人間界に届きやすい部分も見逃せません。サポートが必要であれば、惜しみなくエネルギーを送ってくれそうなので、宇宙や神仏に意識を向けてみましょう。

また、目に見えないエネルギーという部分では、人間の意識や意志、言霊(ことだま)といった力も存分にパワーを持つようになっています。これらのパワーを駆使して、ぜひ現在のしがらみや囚われから脱却して行きましょう。

根源的なカルマの解放

今回の満月では地球に最も近い位置にある最大サイズのパワーみなぎるスーパームーンが、皆既月食によって、その光を丸ごと失い真っ暗になります。しかも、その満月が浄化と解放、深層心理を司る第12ハウスで起こり、満月の近くには過去のカルマを司る「ドラゴンテール」が寄り添う。

これだけの材料が揃っているので、
潜在意識、集合意識レベルでの根本的な過去のカルマの解放が促されます。
そのことで、地球全体での大きな意識転換が起こり、新たなステージへの道が築かれて行くことでしょう。

集合意識は人間ひとりひとりと繋がっているので、個人レベルでもガッサリと大荷物をおろすようなことが起こってくるかもしれません。
ショッキングなことや気落ちすること、精神的な落ち込みや喪失感を伴う場合もありますが、気づきを得て、それを克服することで自らのバージョンアップをはかることができます。

天体のハードアスペクトがもたらす試練や葛藤➡自己成長を促す

柔軟宮での「Tスクエア」のアスペクト➡曖昧さが強調➡ベストを見極める難解さが伴う

満月&ドラゴンテール@射手座(柔軟宮)
太陽&ドラゴンヘッド@双子座(柔軟宮)
木星@魚座(柔軟宮)

これらの天体たちが柔軟宮での「Tスクエア」と呼ばれる直角二等辺三角形を形作っています。
射手座、双子座、魚座ともに「柔軟宮」に属します。

Tスクエアは葛藤、緊張、矛盾などを表す「試練的な意味」を持ちます。

Tスクエアの配置は、3ポイントの星座や惑星がお互いにツッコミあって「混乱、迷い、戸惑い、イライラ」を誘発してしまいます。

柔軟宮の良いところは臨機応変に対応できるやわらかさや大らかさや応用力です。
ところが「柔軟宮同士のTスクエア」というハードアスペクトでは、柔軟宮の弱点である「曖昧さ」が強調されて、「際限のない曖昧さ」が拡大されてしまいます。はっきりとした決断が鈍ってしまうようなエネルギーです。

しかも5月26日のホロスコープでは、全体でみても柔軟宮に惑星が集中しているので、ますます曖昧さが強調されています。
月@射手座(柔軟宮)
太陽・水星・金星@双子座(柔軟宮)
木星・海王星@魚座(柔軟宮)

主体の満月が射手座(柔軟宮)にあり、その他大勢の多様性に富んだ、しかも曖昧さを持つ柔軟宮の星々たちの影響で「決断できない」「正解が見つからない」「方向性が定まらない」ということが起こりやすい状況です。なんだか長らくハッキリしない東京オリンピックの開催問題を思い出してしまいますね。

とはいうものの、試練や葛藤は必ず自己成長をもたらします。
Tスクエアの配置下では、自らの葛藤をあらゆる角度から突かれ「ツッコマレル」ことによって、自分を鍛え上げ、成長することができるわけです。

あれやこれや思いついてフォーカスがぶれる可能性もありますが、センタリング(自らの中心がぶれないこと)や一貫性を心掛けて進むことでステップアップをはかることができるでしょう。

月食の影響は半年間続きますので、今回の満月の前後だけではなく、しばらくはこのようなムードに包まれるでしょう。ひとりひとりがそこをどう切り抜けるかが、これからの自分の未来や地球の未来に関わってきます。

宇宙が言いたいことは、フラフラしていないで自分軸をしっかり持ちなさい、自分の中心としっかりと繋がりなさい、ということなのでしょう。

ムダな妄想や夢心地だけでは現実はついて来ないよ、という意味合いも感じます。
机上の空論だけではなく、理想や信念をいかに現実化するかが問われています。


木星が満月&太陽に「スクエア(90度)」のアスペクト➡これも試練を表すハードアスペクト

木星(射手座の支配星)@魚座が90度の角度から太陽と月の両者にプレッシャーをかけています。

今回の主役で仕掛け人である射手座(木星)は拡大と発展、成長を促します。その上、柔軟宮のオンパレードですので、どこまでも拡大して、手を広げて収拾つかない状況まで押し広げるような、弛緩のエネルギーが効いてくることになります。

太陽は第6ハウスにあり、第6ハウスは「日常生活・仕事・実務・健康」を受け持ちますので、このような日常的な側面での無駄を省き効率を図ると良さそうです。

必要なコトとそうでないものを見極め、重要であるものを上質なものに磨き上げていく事が必要になります。

広げ過ぎて過剰になってしまった興味や情報、持ち物、仕事量など、無駄なものがないかを見直して、これから継続していくものを洗い出し、無駄を排除するタイミングでもあります。

宇宙が今後の人間界に望んでいることは「シンプル化」のようです。シンプルは水瓶座時代の在り方でもありますね。

射手座満月のエネルギーはどこにフォーカスされるのだろう?

それは自分自身の根本にある「光」の場所

いつもなら満月が起こる星座の説明から書き始めることが多いのですが、この度はコラム記事の締めくくりで今回の射手座満月の持つ意味を説いてみたいと思います。

射手座は木星を支配星に持つ「拡大・発展・幸せ」の星座です。
哲学や理想といった大きく高潔なものをめざすマスター(師)のエネルギーを持つ星座で、真理を探求することで、広く自由な世界に出会わせてくれます。

射手座のマークは弓矢♐です。

射手座の弓矢は、まだ見ぬ「何か」をひたすら求め続けることを表しています。
弓矢の向い先は一般的には、未来だったり、外国だったり、未知の世界だったり、真理の道だったりとされております。

では、今回の射手座満月で弓から放たれた矢はどこに向かうのでしょうか?
それは、自分自身の最も深いところ、顕在意識から最も遠い潜在意識、深層心理、魂のふるさと。

視点を変えると、人類の歴史の始まりだったり、生命体の起源だったり、宇宙の源だったりするのかもしれません。スピリチュアルの世界でも細胞やDNAレベルの話題が取り上げられることが多くなりました。

今回のスペシャル中のスペシャルバージョンの射手座満月の天体図では、曖昧模糊としてモヤがかかったような混濁したエネルギー、なかなか晴れない現在のこの世を象徴しているかのようです。

その混沌の中を奥に奥に向かって、射手座の弓矢が潔く飛んでいくのでしょう。
弓矢が向かうのは、誰もが持っている魂の奥に潜む「光」の的。

この光景は、天地開闢(てんちかいびゃく)神話に通じるところがあります。 

天地開闢~そろそろ光が現われ、そしてワンネスへと向かう

はじめは天も地も何もなく、世界は混沌としていました。
渦を巻いていたような状態で、そこには神さまの姿すらありませんでした。

やがて天と地が分かれた時、宇宙の根本神「造化三神」が現われました。それでもしばらくは、國(くに)はクラゲのようにフワフワと漂っていた状態でしたが、ある時その混沌の中から光が葦(あし)のように勢いよく生成し、やがて二神の神となったという神話が「天地開闢神話」です。

天地開闢とは天と地が開かれて、そののち創造されるということ。
混沌としたカオスの状態の中から、創造が生まれるという意味です。

現在のように世界中がコロナ禍で揺れていて、健康面、経済面での不安と心配が入り交じり、お店は営業を続けられるのか、事業は存続できるのか、オリンピックは開催するのか、いつになったら普通の暮らしが戻ってくるのか・・・こんな明日が見えない、未来が見えないようなモヤがかかった状況ではありますが、その水面下では、まったく新しい展開(次元)が創造されようとしているのだと思います。

ひとりひとりの意識が、自らの根本にある「魂の光」に届いた時、ようやく長く閉じていた天岩戸が開き、この世は闇から光の次元へとシフトアップされるのでしょう。

それは、人々の肉体と意識が一体化し、人々が本来の自分自身と繋がったことをも意味します。
物質と非物質の融合でもあります。

これこそが、水瓶座時代に我々が目指すワンネス、つまり、自らの中の分離が融合し一体化した状態です。

現実世界ではワンネスの世界へ到達するのは、まだまだこれからです。
しかし、その時々に宇宙から入った設定が、粛々と地球を未来に向かって進行させています。
2021年5月26日の射手座スーパームーン満月&皆既月食で注がれたエネルギーもまた、確実に今後の地球の未来を創造して行くことでしょう。

ひとりひとりが皆、魂に光を持っていることを自覚して、射手座満月を拝み、しばし宇宙に意識を向けてみようではありませんか。

地球の平和と輝く未来は、ひとりひとりの輝きによって実現するものです。 
決して諦めないで、未来に向かって一歩一歩進んで参りましょう!


今回の満月のボイドタイム
5月28日02:37~28日11:25


長い文章に最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


現在、ハナレイ店舗は緊急事態宣言対応で臨時休業とさせて頂いております。
休業期間中はWEBSHOPのご利用をお待ちしております。


インスタグラム : @hanalei_crystalshop
インスタグラムは日々更新しております。
皆様のフォロー&いいね!を頂けると嬉しいです!
どうぞよろしくお願いいたします。