商品カテゴリー

パワーストーン(天然石)

水晶から探す

フラワーエッセンス(レメディ)

浄化グッズ

麻製品

アロマ・エッセンシャルオイル

トルマリン・グッズ

ジェモセラピー(植物の新芽療法)

蓮・LOTUSグッズ

Tシャツ・雑貨

イルカ(ドルフィン)グッズ

修理

ヒーリング(ヒマラヤン)15ml《癒し能力UP》※軽減税率商品

ヒーリング(ヒマラヤン)15ml《癒し能力UP》※軽減税率商品

商品コード: es-himalaya-es-00015
通常価格
¥3,456 (税込)
販売価格
¥3,456 (税込)
通常価格
¥3,456
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。

癒しの能力を高めます
あらゆるヒーリングの仕事や癒しの役割に関わる方をサポートします。ヒーラーの方はもちろん、ヒーリングショップに勤務の方、エステサロンのオーナーやエステティシャン、マッサージをされる方、医者や看護師、理学療法士などの医療従事者、ヘルパーなど介護関係のお仕事の方、動物病院に勤務の方、自宅で介護をされている方など「人を癒すことに関わる全ての方」に摂っていただきたいエッセンスです。自然界との繋がりを深くすることで、自然界の中にある基本的な生命力からパワーを得ることが容易になります。ヒーラーのチャネルを活性化し、エネルギーの通りを良くし、センタリングを助けます。


◆成分   水、海塩、アルコール、その他
◆原産国  オーストラリア
◆製造元  Himalayan Flower Enhancers


ココに注目!
・ヒーリングに携わるヒーラーたちの必須アイテムです
都会でヒーリングの仕事をする際のサポートに最適
・ヒーラーではない方にとっても
自然界からの癒しのエネルギーと繋がり、自然治癒力を高めたい時にお勧めです
・腹部やエネルギーの欠乏が著しい箇所に直接付けてみても良いでしょう
“エクスタシー(ヒマラヤン)”等のハートに働きかけるエッセンスと一緒に摂って頂くと更に効果的
・クライアントの生命力が非常に低い場合は、クライアントに最も適した特定のエッセンスと一緒に摂ることが良き助けとなります


ヒマラヤン・エッセンスの各商品はこちらから

ヒマラヤン・フラワーエンハンサーズ (オーストラリア)

 ヒマラヤン・フラワーエンハンサーズ   (オーストラリア )

地球の屋根と言われるヒマラヤ山脈は世界最高位の聖地でもあり、ピュアかつ生命力の高い植物たちが自生しております。ヒマラヤはまた、仏陀伝説の地でもあ り、この地の花々は私たちに、仏陀(無条件の愛)の神聖を目覚ませてくれる力を有しております。ヒマラヤン・フラワーエッセンスは、人生の中での不要なものを脱ぎ捨てて、本当に必要なものに意識をフォーカスさせ、エネルギーバランスを回復して、人生を力強く歩み出させてくれます。

※メーカー所在地はオーストラリアですが、ヒマラヤ産の植物や花が多く使用されております。

ヒマラヤ山脈

ヒマラヤ山脈

創始者はオーストラリア出身のタンマヤ氏。インドに約10年滞在していた時に、ヒマラヤ山脈にて、花たちからエッセンスを作るよう話かけられたことがきっかけとなり、エッセンスを作り始めました。また、エンハンサー(enhancer)とは、増す、高める、強めるという意味で、花たちから、「人間の内側にある良い部分を高めるのが役割である」といわれたことから名づけられました。
 

人気の「チャクラ・キット」は各チャクラに対応しており、私たちを天と地の双方につなげ、自然のリズムに合わせて「今この瞬間に生きることの大切さ」を教えてくれます。変容のためのエッセンスも大人気で、とりわけ「グラガ」は変容のためのパワフルなエッセンスとして一番人気を誇ります。今までの生き方に別れを告げ、自分自身の人生の目的にしっかり合致した生き方ができる助けをしてくれます。二番人気の「ニジャラ」は自らの過去の刷り込みを細胞から消し去ることを助け、変容をサポートしてくれます。

フラワーエッセンスの摂り方

フラワーエッセンスは基本的には飲用して体内に取り込みます

  1. お水やハーブティなどにフラワーエッセンスを数滴落として飲む。
  2. フラワーエッセンスを直接、舌下に落として摂る。
  3. 体の回り(オーラ)にスプレーする。
  4. 手首やチャクラ、気になる箇所につける。
  5. エッセンス専用ペンダントを身に着ける。(¥2,376〜販売しています。)
  6. お風呂に入れる。
  7. クリームやローションに混ぜて使う。

飲む回数や1回に摂る滴数は1回に1〜4滴ほどを、1日に3〜4回の目安で摂ります。推奨適量はメーカーやお客様の状態によっても異なりますので、ご自身がぴったりと来る回数や滴数をお摂りいただくか、店頭にてご相談ください。飲みすぎても副作用の心配はありません。

※アルコールに敏感な方は、フラワーエッセンスを熱湯にたらしてアルコール分をとばしてからご使用ください。
乳幼児にもこの方法をお勧めいたします。(フラワーエッセンスにはブランデーが含まれています)

※お子様やペットには大人の半分以下の分量をお勧めいたします。飲ませるのに抵抗がある場合は、足の裏につけてあげるか、大人の手のひらに塗って体の表面をなでてあげてもいいでしょう。

※妊婦さんは体調が繊細になっているため、避けた方が無難なエッセンスもあります。
ご購入の際はご相談いただくか、筋肉反射テストをお勧めいたします。

トップページはこちらから