人気商品

2月の誕生石 アメジスト

ひとつひとつ丁寧に浄化した「石」とあなたの「意志」が希望を引き寄せる大きな力になる

古来より石には人間に作用するパワーや働きがあるといわれ、石は周囲のエネルギーと共鳴し記憶します。

地球と共に生きている人間。地球の一部である石。

地球に存在するすべてのものは共鳴し常にバランスをとっています。

石にパワーを貸してもらうことで、あなたと石との共鳴が起こり、あなたが「こうなりたい」と強く思う『意志』と『石』のパワーが連携して希望を引き寄せると考えています。

『石』のパワーを最大限に発揮するためには、これまで石が辿った記憶の中のネガティブなものを浄化することがとても重要です。

ハナレイが販売しているすべての石は最適な方法で浄化されているので、あなたの『意志』に寄り添います。

石の浄化について
  • 節分は立春に備えて、邪気を祓って無病息災を願う日!

    節分は立春に備えて、邪気を祓って無病息災を願う日!

    節分は旧暦(太陰太陽暦)では大晦日のような日 現在の私たちの暦は太陽の動きを元に作られていますが、明治6年以前の日本では、月の満ち欠けに太陽の動きを加味した「太陰太陽暦」、いわゆる「旧暦」が使用されていました。「節分」とは、文字通り「季節を分ける日」のことで、現在では2月の節分のみが特別視されていますが、本来は年に4回(立春・立夏・立秋・立冬)訪れるものです。中でも春の始まりを示す立春は、旧暦では1年の始まりの日とも考えられていました。そのため、立春の前日である節分は正月の前日、つまり現在の大晦日のような位置づけの日だったのです。現在でも大晦日には全国の神社で大祓の儀式が行われますが、節分でも年の変わり目に邪気を払い、1年の無病息災を願う行事として豆まきなどが行われてきたのですね。暦上での節目は私たちのエネルギーの転換点でもあります。古くから行われてきた行事や風習や儀式は、暦(こよみ)つまり宇宙や自然界の動きに即しているものが多く、理にかなっていると切に感じます。 冬の土用も終了し、身も心も軽やかになるでしょう! 2月3日を以って18日間続いていた「冬土用」も終了となります。土用の期間中は、季節の変わり目で自然界の急激な変化が起こるため、グラウンディングが弱くなり、落ち着かなかったり、体調不良や精神的な乱れが起こりやすいときでもあります。それは、冬の間に溜め込んできた心身の疲労が解消に向かうための好転反応ととらえることもできます。そんな土用からも解放されますので、身もこころも幾分軽やかになるでしょう!2月4日からの新しいサイクルが健やかで明るいものとなるように、それまでにしっかりと心身の浄化や家のお掃除に励み、不必要を手放しておきたいものですね。パワーストーンをお持ちの方は、ストーンの浄化もお忘れなく!「病は気から」ということわざがありますが、「病はネガティブな気持ちから引き起こされる」という意味とも取れますし、「病は邪気によって引き起こされる」ということもできます。邪気というと、とかく自分の周囲から受けるものと考えがちですが、自分自身の持っている邪気が引き寄せるものでもあります。家の邪気、部屋の邪気、水周りの邪気、持ち物の邪気、身体(オーラ)の邪気、気持ちの邪気(マイナス思考)など・・・様々な邪気を祓って爽やかに春の季節を迎えましょう! 豆まきもさることながら、神社を参拝すること、家や持ち物の徹底的な大浄化などもお勧めです。因みに、節分というと2月3日というイメージが強いと思いますが、必ず2月3日であるとは限らず、その年によっては2月3日の前後となることもあります。2024年の立春は2月4日で節分は2月3日です。日本の伝統行事「節分」をエネルギーレベルでも感じ、新たな春の季節を迎えましょう! ************************************ 立春までにブレスレットのメンテナンスをされたい方は、まだ若干の空きもございますので、ご来店のご予約を!来店予約フォームよりお申込みをお願いいたします。*浄化用スプレー&フラワーエッセンスはコチラから*浄化用セージはコチラから*浄化に最適「クリスタルチューナー&水晶のセット」はコチラから*脳のデトックス&思考の断捨離を促す施術「アクセスバーズ」はコチラから

    節分は立春に備えて、邪気を祓って無病息災を願う日!

    節分は旧暦(太陰太陽暦)では大晦日のような日 現在の私たちの暦は太陽の動きを元に作られていますが、明治6年以前の日本では、月の満ち欠けに太陽の動きを加味した「太陰太陽暦」、いわゆる「旧暦」が使用されていました。「節分」とは、文字通り「季節を分ける日」のことで、現在では2月の節分のみが特別視され...

  • 2024年1月26日~獅子座満月~魂の意志が豊かな収入を引き寄せる!

    2024年1月26日~獅子座満月~魂の意志が豊かな収入を引き寄せる!

    主観と客観との融合で物質的な豊かさを! 2024年最初の満月は獅子座で起こる満月。1月26日 午前2時53分頃 に獅子座6度で満月が起こります。獅子座の支配星は『太陽』獅子座のテーマ:創造性・情熱・遊び・自らの輝き・自己実現など。獅子座満月の真向いには水瓶座の「太陽」。獅子座と水瓶座は、ともに「個」という共通のテーマを持っています。個性、独自性、自立、アイデンティティ、自己の確立といった「個」にまつわるテーマがクローズアップされる満月です。しかし、獅子座と水瓶座では「個」に対する視点が異なります。獅子座:主観(自己の価値観)水瓶座:客観(普遍的価値観)獅子座は自らの純粋な情熱が全てのリアリスト。水瓶座は偏った価値観にとどまらない博愛主義。その両者の融合が今後の物質的な豊さに結びついて行きます。獅子座(火)で創造し、水瓶座(風)で運ぶ。自らの内側から湧き起こる純粋な情熱や欲求、創造性という価値を、世の中に届けることで豊かな収入が実現して行きます。それには、客観的な知性という水瓶座のエネルギーを活用することが重要となります。つまり、純粋な魂の意志や持って生まれた資質を活かした生き方、それを客観的な視点を持って社会で表現すれば、やがて豊かな収入へと結びついて行く。今は、もうそんな時代になって来ているのですね。また、自らの純粋な光を保つことで、水瓶座(天王星)からの直感を正しく受け取ることができる。この満月は、社会の中で自分の価値を表現して収入を得るためのテクニックを教えてくれています。魂の意志と異なる生き方が、現実世界での豊さを阻むことになってしまいます。魂の意識が豊かさへと繋ぎますので、自らの魂からのメッセージに耳を傾けて、それを自己実現の核として大切に育んでください。 獅子座6度のサビアンシンボルは「時代遅れの女と最先端の少女」 広義では「伝統と現代との融合が新たな価値を生み出す」とも取れます。こんなことも示しています。いつまでも自分の価値観だけに囚われている間に、世の中の変化や他人の意識との間にギャップが生まれていることに気づき、愕然とする。いつの間にか取り残されていた自分に落胆する。自分視点だけに熱中していると周囲が見えなくなるということがありますね。対処策としては・・・*目線を上げて、大きな範囲でモノゴトを見るようにする*周囲の人々の価値観も視野に入れる*周囲とも共有できる言語能力を身につける*自分の能力と他人の能力を比較しない*周囲を見た上で、自らの価値を否定せずに、再認識、再構築するこの満月のホロスコープでは、収入を司る第2ハウスに4つもの天体が集中(!)魂の目的に沿った在り方や仕事が、今後の豊かな収入を生み出すというメッセージが強調されています。宇宙から授かったミッションとは何なのか?今宵の満月に問いかけてみてましょう。魂がワクワクすることは何?あなたの今世での成功へのカギはそこにある筈です。素敵な満月を!!

    2024年1月26日~獅子座満月~魂の意志が豊かな収入を引き寄せる!

    主観と客観との融合で物質的な豊かさを! 2024年最初の満月は獅子座で起こる満月。1月26日 午前2時53分頃 に獅子座6度で満月が起こります。獅子座の支配星は『太陽』獅子座のテーマ:創造性・情熱・遊び・自らの輝き・自己実現など。獅子座満月の真向いには水瓶座の「太陽」。獅子座と水瓶座は、ともに...

  • 2024年新年《スモールスタートのススメ》

    2024年新年《スモールスタートのススメ》

    新年あけましておめでとうございます皆さん、今年のやりたい事や目標は決まりましたでしょうか?新年スタートのタイミングですので、ぜひ一度考えてみてくださいね!やってみたい事や目標を決めたらまずは「スモールスタート」で動きをつくりましょう。小さく始めることは、小さく動いていくことです。小さくまいた種が一粒万倍日が示しているように大きく実を結んでいくからです。まずは手元でできることから直ぐにできることから始めていきましょう!今年も明るい未来を創造できるよう当店でもサポートさせていただければ幸いです!本年もどうぞよろしくお願いいたします!

    2024年新年《スモールスタートのススメ》

    新年あけましておめでとうございます皆さん、今年のやりたい事や目標は決まりましたでしょうか?新年スタートのタイミングですので、ぜひ一度考えてみてくださいね!やってみたい事や目標を決めたらまずは「スモールスタート」で動きをつくりましょう。小さく始めることは、小さく動いていくことです。小さくまいた種...

1 3