商品カテゴリー

パワーストーン(天然石)

水晶から探す

フラワーエッセンス(レメディ)

浄化グッズ

麻製品

アロマ・エッセンシャルオイル

トルマリン・グッズ

ジェモセラピー(植物の新芽療法)

蓮・LOTUSグッズ

Tシャツ・雑貨

イルカ(ドルフィン)グッズ

修理

ヒーラーズ ブレンド(パワーオブ・フラワー)30ml 《癒し力/活性力》※軽減税率商品
ヒーラーズ ブレンド(パワーオブ・フラワー)30ml 《癒し力/活性力》※軽減税率商品
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ヒーラーズ ブレンド(パワーオブ・フラワー)30ml 《癒し力/活性力》※軽減税率商品
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ヒーラーズ ブレンド(パワーオブ・フラワー)30ml 《癒し力/活性力》※軽減税率商品

ヒーラーズ ブレンド(パワーオブ・フラワー)30ml 《癒し力/活性力》※軽減税率商品

商品コード: es-pof-es-0014
通常価格
¥3,888 (税込)
販売価格
¥3,888 (税込)
通常価格
¥3,888
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。

Healer's Blend
自然界との繋がり

自然界のエネルギーとの繋がりが強化され、自らのエネルギー循環がスムーズになることで、自己活性力が高まります。疲労がなかなか抜けない人や自然との繋がりが切れているように感じる人にお奨めです。ヒーラーにとっては、自然界との繋がりがとても重要です。ヒーリングを行う能力を高めるために、また、直観とヒーリングの回路を開こうとしている人にもお奨めのエッセンスです。自分自身と他者との役に立ち、心の奥深くで響く叡智の声をきけるように助けてくれます。クライアントの目的と魂の間に新しい繋がりを作り、統合するという橋渡しをしているあらゆる分野のヒーラーにとても有用なエッセンスです


◆使用しているエッセンス
オリエンタルポピー, シルバーソード, キャッツイヤー
◆成分   水、海塩、アルコール、その他
◆原産国  アメリカ
◆製造元  Power of Flowers Healing Essences


チャクラ : 第6
チャクラについてはコチラ


その他のパワーオブ・フラワーエッセンスの各商品はコチラから

フラワーエッセンスの変化の現れ方と好転反応についてはコチラ

パワーオブ・フラワー  ヒーリングエッセンス (アメリカ )

イシャ ラーナー

イシャ ラーナー

エッセンスプロデューサーのイシャ・ラーナー女史が創設したフラワーエッセンスのブランド。1970年代よりフラワーエッセンスの研究を続けてきた イシャ・ラーナーがエッセンスを作るのにふさわしい花を求めて7年間に渡って探索の旅をし、すべての条件を満たした、主にアメリカのオレゴン州カスケード山脈やハワイ諸島、アメリカ南西部の砂漠の牧草地に自生する野生の花から作られました。
イシャさんのやさしく穏やかでかわいらしい人柄も多くの人々から人気を得ています。パワーオブ・フラワー ヒーリングエッセンスの魅力は繊細かつパワフルな波動を持っているということです。

パワーオブ・フラワー ヒーリングエッセンス (アメリカ )

エッセンスは32種類のシングルエッセンスキット、コンビネーションのエッセンシャルブレンドなどがあります。
シングルエッセンスと連動する「パワーオブ・フラワー オラクルカード」には、その花の高次の波動的特質が述べられており、カードを使うことでエッセンスの効力を深めてくれます。カードの絵は東洋的なイメージ で描かれており、色彩がとても美しく、日本人には受け入れやすい内容となっております。(現在は販売が中止されています)

フラワーエッセンスの摂り方

フラワーエッセンスは基本的には飲用して体内に取り込みます

  1. お水やハーブティなどにフラワーエッセンスを数滴落として飲む。
  2. フラワーエッセンスを直接、舌下に落として摂る。
  3. 体の回り(オーラ)にスプレーする。
  4. 手首やチャクラ、気になる箇所につける。
  5. エッセンス専用ペンダントを身に着ける。(¥2,420〜販売しています。)
  6. お風呂に入れる。
  7. クリームやローションに混ぜて使う。

飲む回数や1回に摂る滴数は1回に1〜4滴ほどを、1日に3〜4回の目安で摂ります。推奨適量はメーカーやお客様の状態によっても異なりますので、ご自身がぴったりと来る回数や滴数をお摂りいただくか、店頭にてご相談ください。飲みすぎても副作用の心配はありません。

※アルコールに敏感な方は、フラワーエッセンスを熱湯にたらしてアルコール分をとばしてからご使用ください。乳幼児にもこの方法をお勧めいたします。(フラワーエッセンスにはブランデーが含まれています)
※お子様やペットには大人の半分以下の分量をお勧めいたします。飲ませるのに抵抗がある場合は、足の裏につけてあげるか、大人の手のひらに塗って体の表面をなでてあげてもいいでしょう。
※妊婦さんは体調が繊細になっているため、避けた方が無難なエッセンスもあります。
ご購入の際はご相談いただくか、筋肉反射テストをお勧めいたします。

⇒トップページはこちらから